エレクトーンを自分で解体して処分した


エレクトーンの処分方法が分からなかったので、ほこり被りっぱなしのエレクトーンを自分で解体してみました。


  • ドライバー(電動がオススメ。手動でやるとめちゃくちゃ時間かかる。)
  • 六角レンチ(サイズ合うの見つけるの面倒だけど必要。ないとはずれない。)
  • ペンチ(コード類を切るのに使う。)
  • ノコギリ(板のサイズを小さくして捨てやすくするため。)



電動ドライバー使わないで、ひとりでコツコツやって半日かかりました。

エレクトーンの材質によって処分方法は変わると思いますが、

鉄クズなどは燃えないゴミの日に出して、木の板部分は

ノコギリで小さくして新聞にくるんで一般ゴミの日に出しました。


エレクトーンがないだけで部屋がスッキリしたのでもっとはやくやればよかった。
エレクトーン、ピアノ、オルガンの解体のやり方探したけどどこにものってないから適当にやったけど意外といけました。業者さんを探せなかったら自分でやるのも良いかもしれないですね。